のみかいゲーム of けむしのUTAGE

けむしのUTAGE

数取団

TV「めちゃイケ」で行われているゲーム。

「『数』と『単位』」を答え、次の人への「お題」を出していく。
「数」は、順に一つづつ増えていき、「単位」は、前の人が出した「お題」を数える単位を答える。

-- ゲームの手順 --
「せーの、ブンブンブブブン!」の掛け声でスタートします。
1人目がお題(物体や人物(基本的には何でも可))を言う。
続く2人目は、「数」(最初なので「1」)と、
それを数える「単位」を答えた後、3人目への「お題」を出す。

3人目は、「数」(つまり「2」)と、
2人目の出した「お題」を数える「単位」を答えた後、
4人目への「お題」を出す。

これを繰り返していきます。


-- 例 --
「せーの、ブンブンブブブン!」
A「猫」
B「1匹」「テレビ」
C「2(←増えます)台」「テレビ(←お題は前の人と重なっても良いです)」
D「3(←増えます)台」「テレビ(←何回重なってもOK)」

答えられなかったり、単位を間違えるなどした場合はアウト(負け)。

TVでは、単位についてもルールがあり、
通常数えられている単位ではなく、表現がより美しいものをセーフとします。

例:
ニューヨーク=「○番街」、
ホームベース=「○点」、
スターウォーズ=「エピソード○」など。

2005年、ボク達の中では、
LOVE「○ラヴ」、元気「○ハツラツ」が生まれました。

単位については、下記の本を参考にすると良いと思います。又、会場に持って行けば、曖昧な単位で揉める事が少なくなりますね。

-- 参考書籍 --
モノの数え方がズバリ!わかる本(楽天)
 (amazon) /
常識として知っておきたい「ものの数え方」(楽天)
 (amazon) /
数え方の辞典(楽天) (amazon)


Copyright© 2005-2006 けむし丸 All Rights Reserved.
[ サーバー:XREA | スタイルシート:HTML Templates ]


Contents of This site
トップページ
パーティーゲーム
会場
タレント派遣
BOOKS
写真現像
チャリティ
LINKS

のみかいゲーム

 飲み会で使えそうなゲーム。
 「ルール、『○○した人がアウト』」というようになっていて、1人敗者が決まった時点でゲームが終了(他はみんな勝者)。
 その為、敗者には罰ゲームが待っている。基本的に個人戦。
 道具が必要ないものを列挙。